石臼の雑記

ゲームと下ネタが主な話題のブログ

かの忌むべき病について

ことは数日前に遡る。

目覚めた瞬間の異様な倦怠感。まず瞼がやたら重たく、まるで前日徹夜でもしたかのように開くことを拒んでいる。そして呼吸器官はいつものように機能せず、鼻詰まりが漠然とした苦しさをもたらしている。心なしか頭も体も重い。

いったいなんだこれは。風邪か?季節外れのインフルエンザか?体調如何では今日の予定に支障が出るぞ。目覚めて間もない意識で必死に現状を理解しようとし、最悪のケースを考えシミュレートする。

そして次の瞬間、私は5連続でくしゃみをして、全てを察するのであった。

花粉症。これはおそらく花粉症、いや、100%花粉症である。罹患した経験のある方ならこの時の絶望感はわかっていただけるであろう。

イメージとしては私は病院の一室にいる。いかにも多くの患者をオペで救ってきた神の手を持っていそうなベテラン然とした先生がレントゲンを見ながら私に言うのだ。

「残念ながら……花粉症です」

それはもう顔面蒼白である。私は妻帯者ではないが妻がいたならきっと泣き崩れるであろう。そんなもう助からないという重苦しいムードが部屋を包むのだ。花粉症の診断にレントゲンが必要かはわからないが。

そんな最悪の朝をスタートしたことから私の花粉症ライフが今年も始まったのだ。

 

例年の花粉症の時期がいつごろからかは記憶していないが、今年が遅かったのは確かであろう。3月中旬を過ぎても体調に変化がないものだから、私はすっかり「おっ、今年は花粉の影響ない感じかな(笑)」などと油断ぶっこきまくっていたのである。

薬も目薬も準備しておらず、完全に無防備な段階から花粉症深刻度100%みたいな状態まで一気に陥ってしまった。おかげで今日まで目のかゆみも鼻水もくしゃみも止まらず顔面フル稼働な数日を過ごす羽目になった。

 

花粉症がどんな感じかわからない人のために説明すると、花粉症はただくしゃみや鼻水が出る病気ではないのである。なにせ症状の全てが顔面に集中している。耳以外の全ての顔のパーツが強制稼働させられるとどうなるかというと、意識が朦朧として頭が重くなってくるのだ。寝て意識がない間以外ずっと顔面稼働の状態を強いられていると、だんだんと思考能力は落ちるし日常業務のパフォーマンスも低下する。とてもつらい。

 

そんなまともに物事を考えられない状態を過ごした私は、あるフレーズが頭に浮かんだのだ。

「スギにメスにされた」

おわかりだろうか。いや、わからないほうがいいのだが、ことR18界隈においては「メス化」という現象が存在する。男勝りな女の子がセックスの良さにドハマりすることをメス化ということもあれば、普通の女の子もセックスをして意識が生殖活動を求めることをメス化とする展開もある。はたまたBL展開においては、原理はわからないが精液を注がれた側の男を指してメス化したと称する場合がある。

 

私は周囲に存在する何十本何百本というスギにそれはもうぐっちゃぐちゃになるまで花粉に犯されたことで、花粉にアヘ顔Wピースしながらビクンビクンしてるメスにされてしまったのだ。

話が大変汚いのは承知している。しかし汚いネタで茶化さないとやっていられないのが花粉症なのだ。

スギという名の無責任種付けおじさんに花粉漬けにされた私はもうズタボロである。なにせ3Pや4Pなんて目じゃない大乱交だ。それも人間と植物の異種姦である。スマホから見たときにいつもわけのわからんBL漫画の広告をスライドさせてくるpixivでも、スギが人間を犯す漫画は広告にしないであろう。

もし私がとんでもないイケメンであったなら広告化もありえたかもしれないが、むしろ私は将来的に種付けおじさんになる側の人間の容姿である。つまり花粉症とは種付けおじさん(人間)が種付けおじさん(植物)にメス化させられるまで犯される異種姦大乱交なのだ。当記事を最後に二度と私のブログでこんな汚い字面を入力する日がこないことを信じたい。

むしろこんなつらい目にあっているなら積極的に広告になって道連れを増やしてしまおうか。私はスギにメスにされて苦しみ、世のpixivユーザーはスギにメスにされた私という汚い画面を見せられて苦しむ。それくらい凄惨な未来を考えてしまうくらいには花粉症がもたらす辛さというのは甚大なのだ。

 

春は新生活を想起させフレッシュな気分になれる季節というイメージが一般的だが、花粉症にかかるとそうはいかない。なにせ毎年種付けおじさん(植物)にメスにされる季節なのだ。そんな最悪の年度スタートでフレッシュな気分になれる者がいるのだろうか。

フレッシュな気分でスタートしたいのなら、日本中の山に乱立する種付けおじさん(植物)を殲滅するところから始めねばならないと強く主張します。

種付けはらぶらぶ相思相愛ックスに限るので無理やりはアカンって古事記にも書いてある。